【マンネリ回避】結婚後も仲良し夫婦でいる方法

未分類
この記事は約5分で読めます。

お互い大好きで、やっと結婚できたはずが、いつのまにか一緒にいてもつまらない…。

長い間、一緒に過ごしていれば、マンネリを感じてしまう事は仕方のない事かもしれません。

ですが、それを放っておいてしまうと、そのまま関係が悪化して、冷たい夫婦になってしまう危険性も!!

良い夫婦関係を長続きさせるための方法、ぜひ参考にしてくださいね!

夫婦マンネリ化の危険信号は3つ!

相手のための努力をしなくなる

毎日一緒の空間で過ごし、朝起きてから夜寝るまで、常に隣にいれば新鮮さがなくなるのは当たり前のことです。

でも、これを理由に努力しなくなることは危険信号です。

例えば、休日はずっとパジャマのままで過ごす、メイクをしなくなるなどです。

いくら夫婦でノーメイクの姿や休みの日にダラダラしている姿を見せていたとしても毎回それでは彼もがっかりしてしまうのではないでしょうか。

以前を思い出してみてください。

彼のために綺麗にメイクしたい、洋服が欲しい、料理の腕を上げたいなど、彼を喜ばせたくてたくさんの努力をしてきたはずです。

夫婦時間が長くなると、どうしても安心してしまい、その安心感から努力を怠りがちなのです。

自分中心になっている

つまらないなぁと思い始めてからの毎日を思い返してみてください。

自分中心になっていませんか?

例えば

「今日の休みは私はゆっくりしたいから家にいる」

「私が食べたいから~を夕飯にしよう」

「お風呂の入浴剤は私が好きなものを入れよう」

とても小さな事と思われそうですが、その小さな事が大切だったりします。マンネリが進んでいくと、相手に合わせず、自分がやりたいようにしがちになります。

面倒くさいと思うようになる

上の2つにもつながる事だと思いますが、面倒くさくなってしまう事も大きなサインの1つです。

相手に合わせるという事は自分は我慢しなければいけないことが多くなります。彼が何か提案してくれても「今そんな気分じゃない」「ぜんぜん私の事わかってくれない」など、反発してしまいます。

相手に合わせる事が面倒くさい、自分は我慢したくないと感じ始めたら要注意です。

マンネリ回避の4つの方法

自分から積極的になる

「~してくれない」「私の事わかってくれない」など、受け身になっていませんか?

マンネリ夫婦になりかけてるかもと危機感を抱いたら、受け身にならずに積極的に自分から動いてみましょう。

どうしても「私ばっかり」「なんで私が」と思いがちですが、そんな時は何故マンネリ夫婦を脱したいか考えてみてください。

それはおそらくあなたがより楽しい夫婦生活を望んでいるからです。

ですので、待っているのはやめて、自分で解消に向けて動いてみましょう。

例えば、自分から手をつないでみることは効果的だと思います。時間が経って恥ずかしいと思っている方も多いかもしれませんが、勇気を出して繋いでみてください。

何よりあなたのためになるはずです。

相手に興味を持つ

マンネリが進むと、どうしても自分が中心になってしまいます。

そこで、お互い相手に興味を持ってみましょう!!

例えば、彼の好きな味は?彼の好きな過ごし方は?です。

恋人時代の事を思い出し、彼の好きな料理を作ってみてください。彼のしたい休日の過ごし方をあなたから提案してみてください。

そしてお互いの趣味にも挑戦してください。もしかしたらお互い興味がないことかもしれません。でも、もしかしたらやってみたら面白いかもしれません。

お互いに最初から興味ないと敬遠せずに、やってみてください。

もし、それが成功し、2人の共通の趣味になったら素敵ですよね!

デートをする

いつも一緒にいるから改めてどこかに行かなくても…なんて思っている人もいますよね。買い物にいくなら友達の方が楽しいしと思っている人もいると思います。

でも、たまには彼とデートしてください。

仕事帰りに待ち合わせてご飯を食べて帰るのも良いですね。休日に映画を見に行くこともいいと思います。

ご飯を食べるのも、映画を見るのも家でもできるのでは?と思っているあなた、実は目的は別のところにあるのです。

家だと会話が減って、スマホでゲームをしたり、テレビを見てたり、一緒にいるようでそうではない事が多いと思います。

ですが、

外に出ると自然と会話が増えます

仕事の愚痴だったり、最近興味を持った事だったり。歩きながら雑貨屋さんや本屋に寄ると彼の意外な趣味を発見するかもしれません。

いつもよりおしゃれをして、メイクも頑張って、彼の話を聞いてあげてください。そしてあなたの話をしてあげてください。

あなたの魅力を再発見させちゃいましょう!そんなあなたの結婚できた彼は幸せなはずです!!

1人の時間も大切にする

毎日一緒にいるわけですから、1人の時間も大切にしてください。

2人の休日も必ずしも一緒にいなければいけない事はありません。お互いに趣味を持ち、その趣味に時間を充てることはとても大切だと思います。

どこかに行かなくても、何かをしなくても、ただ1人でカフェに行きコーヒーを飲むだけでもいいのです。ソファーで1人でDVDを見ながらお菓子を食べる時間も大切にしてください。

1日でも、1時間でも30分でも、時間は人それぞれだと思いますが、あなたも彼も1人時間を過ごした後はリフレッシュした気持ちでお互いを気遣えるはずです。

まとめ

夫婦でいる時間が長ければ長い程、マンネリは起こります。

でも、自然に任せているだけではマンネリは解消できません。心がけることは少しで良いのです。

  • 積極的に提案する
  • 相手に興味を持つ
  • 1人時間も大切に
  • デートをする

この4つだけです。少しの努力と気遣い、歩み寄りで、夫婦の関係はより良いものになるはずです。

夫婦生活は長いものです。

是非マンネリを回避して、ワンランク上の夫婦になってください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました